旧日記系はカタヨッタヒト日記に移します。
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
ブログ内検索
プロフィール

工事マダ

Author:工事マダ
感想系と日記系でブログ分けることにしました。
やってることは昔と変わりませんけど(^_^;)
現在こちらではカテゴリの整理に努めています。
18ゲーム感想の評価点振り分けが完了しました。
次の作業は記事の移転
最悪記事はそのままということに…

FC2 Blog Ranking
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

甘えかたは彼女なりに。 戯画
甘えかたは彼女なりに。



「友達を作れないんじゃなくて、作らないんです。」
そう自ら “ぼっち” を決め込んでいる主人公・柴宮浩斗。
ちょっぴりコワモテの外見と普段の無愛想具合から、もともと充分にとっつきにくいということは内緒……。
「私のことは放っておいて。」
そう思って毒舌を撒き散らし、周囲を遠ざけている超絶美少女・新倉朋美。
なんだか似たもの同士なふたりが出会うところから、物語は始まる――
「……付きあってくれる?」
ある日の昼休み。 中庭で一人飯を満喫していると ふいに現れた朋美の、想定外のセリフに焦る浩斗。
予想外の勘違いに呆れ、冷静にキレる朋美。
つまり、放課後に連れて行く所がある ということだったのだが、
連れて行かれた先は学園でも良い評判を聞いたことがない、“アシスト会” なる生徒会管轄下の委員会。
“おせっ会” なる異名を持つほどに学園生から恐れられていることくらいは、浩斗も知っていたのだが……。



評価点20点

作品を一言で表すなら「薄っぺらい」で済むと思います。
導入部から共通終了までイベントの山なくあっさりと進み、いつの間にか個別ルートへ突入してます。
甘え下手ポイントとか事前情報のセールスは見事としか言えません。(今回も騙されてしまいました)
普通にそのままテンプレで作れば並程度の作品はできそうなのに、なんでいつも駄作が生まれるんでしょう(^_^;)
設定だけはしっかりしているのに、その後ストーリーでバックボーンがないから各キャラが薄っぺらくなってしまってます。
キャラに魅力がなく、ストーリーも平坦だと最後までプレイするのは結構面倒でした。
フルプライズなのにボリューム少な目だったからシーンスキップを駆使して全員を終わらせることはできました。
ゲームボリュームに適した価格帯であれば評価がガタ落ちすることもないとは思います。(フルプライズはさすがにぼり過ぎ)

ヒロイン別に考察


新倉 朋美 (にいくら ともみ) CV:くすはらゆい
甘え下手ポイント: 他人に頼らなくても生きていけると思っている。
普通のツンデレタイプのヒロインですね(笑)
一応主人公と対のボッチにしたかったらしい文脈で展開します。
この娘は何とか甘え下手ポイントを表現できていると思います。

四賀 のはな (しが のはな) CV:結城ほのか
甘え下手ポイント: 甘えるとワガママだと思われ嫌われるのが怖い。
人に悪く見られないように行動する八方美人人間なので、実は真正のボッチキャラでは?
甘え下手ポイントと同時にそこまでシナリオが深くないので実際のところはわかりませんけど…
主人公に一目惚れという安易な理由だけど他のヒロインのいつの間にか付き合い始める展開に比べると一番マシなので、このゲームのストーリーがいかに薄っぺらいかがわかってしまいます。

永峰 叶恵 (ながみね かなえ) CV:花澤さくら
甘え下手ポイント: そもそも人に甘えるということ自体が思いもよらない。
ライターの完成だとこれでも甘えていないことになるんでしょうかね(^_^;)
ナチュラルに甘えている気がしますし、お節介だけどシナリオ中では大きな失敗もない気がしますし…
別ヒロインルートだと空気になり過ぎだと思います。

栗沢 みゆき (くりさわ みゆき) CV:中家志穂
甘え下手ポイント: 世話を焼かれすぎて、甘えていることに気付いてもらえない。
甘え下手ポイントを作中ないで表現できていないと思います。
初登場の一瞬だけみんなで世話を焼いている感じでしたが、以降は他のキャラよりもしっかりとしていたような…
面倒くさがりなのは表現できてました。

蛇足


猿2匹(妹と小僧)はいなくても話は回せたと思います。
主人公の身長が高く、顔はちょっと怖めという外見という設定は全くと言っていいほど生きてませんでした。(文脈に出てくるのみ)
絵師への発注ミスなのか、普通のエロゲ主人公の外観でしかなかった。
主人公をボッチ設定にするのではなく、妹と性格入れ換える形に変えた方が話の展開を早められたのではないかと思います。
戯画も駄作が続いているから、そろそろ良作が来るのではと手を出しているんですがなかなか駄作の流れが止まりません。
スポンサーサイト



2016/03/03 00:00 20~ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://koji2200.blog65.fc2.com/tb.php/2100-42d826d4
ゲーム
★『真・恋姫†英雄譚 123+PLUS ~乙女艶乱☆三国志演義~』
ブログ解剖

blogram投票ボタン
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
947位
アクセスランキングを見る>>
ゲーム
★『GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~』
QRコード
QR