旧日記系はカタヨッタヒト日記に移します。
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
ブログ内検索
プロフィール

工事マダ

Author:工事マダ
感想系と日記系でブログ分けることにしました。
やってることは昔と変わりませんけど(^_^;)
現在こちらではカテゴリの整理に努めています。
18ゲーム感想の評価点振り分けが完了しました。
次の作業は記事の移転
最悪記事はそのままということに…

FC2 Blog Ranking
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウルスラグナ ~征戦のデュエリスト~アストロノーツ・シリウス
ウルスラグナ 征戦のデュエリスト



世界最大の総合ゲーム企業・リンクワールド社が販売しているトレーディングカードゲーム 『ウルスラグナ』。
様々な異世界から空想上の神や悪魔、英雄や魔物を召喚して戦わせるという設定の 『ウルスラグナ』 が最もメジャーなホビーとして定着し、大人までもが夢中になっている。
一条龍神 (いちじょう たつみ) は、財閥の長であり刻陵学園の理事長でもあるメトシェイラの罠に嵌り、裏のデュエルトーナメント決勝で無残な敗北を喫し身柄を拘束された。
その息子である彰は、「父の仇を取りたければ刻陵学園でデュエリストの頂点に立て。 そうすれば、おまえとデュエルしてやろう」 というメトシェイラの挑戦を受け、刻陵学園へ入学する。
ある日、学園の背後に広がる森林地帯の謎の異空間に迷い込み、正体不明のモンスターに突然教われる彰。
だがその時、強力なオーラを放つ漆黒の鎧を身に纏った戦乙女・キスキル のカードに救われる。
彰はキスキルと共に刻陵学園のライバルたちをデュエルで打ち破り、選ばれし 21人の “騎士(リッター)” の地位、 そして学園の頂点である “デュエルカイザー” を目指す。
彰の挑戦を待つ理事長の目的とは?
そして、異世界とウルスラグナ、刻陵学園を巡る謎の真相とは……?



評価点70(続編への期待値込)

よくゲームジャンルを見てみると学園カードバトルRPGになってます。(TCGがメインかと思ってました)
一応カードゲーム要素も加わってますがSNSのカードゲーム的な簡易的なシステムです。
カードの総数が少なく、また使用する(使える)カードは更に少ないです。
TCGとして期待してプレイすると大外れですね(^_^;)
ストーリーはショートストーリーを重ねてミルフィーユみたいに厚くはしてますが内容はスッカスカです。
絵師(M&M)のファンと遊べるエロゲーを求めている方には勧めましょう。
1周は楽しめると思います。

ゲームの難易度としては1.5(5がMAX)
ラスボスっぽいイクス=ジールにのみ苦戦しそうな気がする。
単純にそれまでの敵が弱すぎてレベル上げを行わないでも進めるのに、最後だけチート臭い能力で苦戦するだけなので難易度1評価+ラスボスの苦戦の0.5って感じです。
TCGがメインではなかったので最初から場にガーディアンを召喚した状態で始められるので、手札事故なども起こりませんし…



次作がどのようになるかわかりませんが、もうちょっと戦略的なバリエーションが欲しいところです。
今回は力押しで最後まで終わってしまうのでせめてデッキを作るところでもう少し汗をかきたいです。
周回要素を追加して1周プレイで終わらないゲームにしてもらえるともう少し楽しめたんですけど…
今作だけ見るとテストプレイ臭いゲーム内容でしたね(^_^;)
スポンサーサイト



2015/06/10 00:31 70~ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://koji2200.blog65.fc2.com/tb.php/2085-c7a83b93
ゲーム
★『真・恋姫†英雄譚 123+PLUS ~乙女艶乱☆三国志演義~』
ブログ解剖

blogram投票ボタン
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
591位
アクセスランキングを見る>>
ゲーム
★『GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~』
QRコード
QR