旧日記系はカタヨッタヒト日記に移します。
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
ブログ内検索
プロフィール

工事マダ

Author:工事マダ
感想系と日記系でブログ分けることにしました。
やってることは昔と変わりませんけど(^_^;)
現在こちらではカテゴリの整理に努めています。
18ゲーム感想の評価点振り分けが完了しました。
次の作業は記事の移転
最悪記事はそのままということに…

FC2 Blog Ranking
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レーシャル・マージ  : AXL(アクセル)
レーシャル・マージ



少年の生き様が国を変える !? 純朴ファンタジー学園ラブコメ!
辺境の村は、お祭り騒ぎを迎えていた。
なんと 50年ぶりに王都の 『王立高等選抜学院』 に合格した若者、ウィル・ブラットリーが出発の日を迎えたのだ。
年寄りばかりのこの村で、あふれんばかりの愛情と薫陶を受けて大切に育てられたウィルは、知識も技術もある心優しい青年に育っていた。
しかし、辺境のこの地には若い女性がいない。 「嫁を見つけるまで帰って来るな!」 と爺ちゃん・婆ちゃん・村人に背を叩かれて、ウィルは王都に旅立つこととなった。
田舎しか知らないウィルにとって王都は華やかだった。
なにしろ道を “若い女性” が行き交っているのだ。 そして、田舎と違って困っている人も多い。
困っている人を放っておけないウィルは、目の不自由な美少女・メリルを助けることになる。
一応礼は言われるものの、冷たくされてしまうウィルだったが、その美少女とはすぐに再会することになった。
彼女はウィルがこれから通う選抜学院で小間使いをしていのだ。

『王立高等選抜学院』 は、貴族と庶民との壁を越えた付き合いを理想とする、先進的な学院である。
この学院で学ぶ者は卒業後、王国を支えるエリートとなるのだ。
だが、公平を謳う学院内部にはあからさまな身分差があり、同室となる庶民は付き人として貴族に仕えていた。
しかし田舎育ちのウィルには、身分差というものが根本的に理解できなかった。
この上なく高貴な存在・フィリスと出会ってもそれは同じだった。
彼女は国王の妹にもかかわらず問題児の不良で、付き人の最優秀な庶民・アリシアを日夜困惑させていた。
そんな高貴な身分ゆえ誰もが一歩引いてしまうフィリスにも、ウィルは “若い女性” とだけの感慨しかなく、対応を変えることもない。
誰に対しても同じ態度を貫くウィルは、次第に学院の根強い差別意識を塗り替えていく。

メリル、フィリス、アリシア、そして占い師で講師のモリー、最低身分となるサーカスの少女・エルルも交えて、
辺境の村で育ったウィルの世界は広がり、そしてウィルは世界を変化させていくのだ。
ウィルに出会ったことで、何もかもが変化していく。 ヒロインたちも、学院も、貴族も庶民も。
ウィルは無事、村に嫁を連れ帰れるのか !?



評価点55点

ヒロイン全員の好感度MAX状態で、抜け駆けしたヒロインと付き合う形式の物語
ファンタジー世界の設定もうまく使い切れていない中途半端な学園モノって感じです。
アクセル作品でいえばいつもどおりなので可もなく不可もなく無難な作品。
物語も相変わらず山あり谷ありでなく、丘あり盆地ありといったところ。
嫌味なキャラも存在するわけじゃなくハッピーエンドで進むので精神的に摩耗することはない。
ストーリー的に2パターンのエンディングがあればもうちょっと面白くなったと思います。

ファンタジー作品としての基本設定は自メーカーのPrincess Frontier 百花繚乱エリクシル と大した差はない気がします。
田舎がすご過ぎる(笑)
02551.jpg

ヒロイン別の何か


メリル・ノースロップ
個別に入る前に目が治っちゃってるから、どうなることかと思ったけど…

フィリス・レッドラップ
他のヒロインのルートの場合は普通にアプローチかけてるんですけど…

アリシア・セシル
暗黒手帳→桃色手帳
20センチの関係・文通とかなかなか進展しない仲を退屈なく見ていくことができた。

モリー・ダウンズ
似非サキュバスシナリオ
ウィルの恋愛観が割と普通

エルル・アーリス
一番山がなかったかな?
滅びの民への差別の度合いがAXL作品では表現できないようなのではずれキャラ



キャラの面白さ
アリシア>フィリス>以下団子状態

ストーリー性は団子状態取り立てて誰の話が抜けているとかはなかった。
無理な話だろうけど立身出世ものとして学園→地方行政官→王宮勤めくらいまでとんとん進む巨乳ファンタジー 的な話になってたら面白かったな…
嫁さんは見つけるけどエンディングでしっかりと地方行政官まで行くヒロインが微妙な数だった。
スポンサーサイト



2014/05/26 00:00 50~ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://koji2200.blog65.fc2.com/tb.php/1733-bef00a9d
ゲーム
★『真・恋姫†英雄譚 123+PLUS ~乙女艶乱☆三国志演義~』
ブログ解剖

blogram投票ボタン
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
947位
アクセスランキングを見る>>
ゲーム
★『GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~』
QRコード
QR