旧日記系はカタヨッタヒト日記に移します。
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
ブログ内検索
プロフィール

工事マダ

Author:工事マダ
感想系と日記系でブログ分けることにしました。
やってることは昔と変わりませんけど(^_^;)
現在こちらではカテゴリの整理に努めています。
18ゲーム感想の評価点振り分けが完了しました。
次の作業は記事の移転
最悪記事はそのままということに…

FC2 Blog Ranking
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- ユニゾンシフト:ブロッサム
c753497package.jpg


学園の抱える秘密、黄昏時に交差する二つの世界。
……あなたたちは疑問に思わないのですか? 彼らがどこから来て、どこへ帰ってゆくのか
夜と昼の境界線はいつか――交わることができるのか。

山奥にある全寮制学園 『天秤瑠璃学園』。
大きな時計塔の立つその場所は、ただの学園ではなかった――。
主人公・満琉は転校生としてこの学園にやってきた後、『特殊事案調査分室』 通称 “トクサ” と呼ばれる役目を背負うことに。
トクサの仲間である憂緒たちと共に、この不思議な学園で起こる様々なトラブルを解決する日々を送っていた。

そんなある日、学園に予想外な訪問者が現れる。
祖母の思い出の品を探し、はるばる異国からやって来た少女・アーデルハイト。
一筋縄ではいきそうにない客人は、トクサの面々に押し付けられる。
「そうね。お手並みを拝見しようかしら」
アーデルハイトの探し物を巡る日々のなか、それまで当たり前のように流れていた全ての時間が動き出す。
それは――学園の抱える秘密、黄昏時に交差する二つの世界。

いったい彼らはどこから来ているのか? どこへ帰っていくのか?
そして夜と昼の境界線はいつか――交わることができるのか。

新たなる謎と秘密に、主人公たちの奔走が再び始まる!

評価点65点(前作よりチョイ下げ)

前作の時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-レビューで触れてましたが、不完全燃焼だったストーリーがようやくましになりました。
それでもこのシリーズをまだ続けるようで今回も中途半端なところで話が切れてしまいます。
相変わらずメインヒロインである憂緒ルートからでしか伏線の回収などは一切されません。
攻略順はアーデルハイト・二人を終えてから憂緒に取りかからないとちょっとまずいかも…
こっちから始めるつわものはいないと思いますが、前作での伏線(ちょっとした謎)は解決前にシナリオ上で簡単なおさらいがあるために前作を細部まで覚えていなくても問題ないレベル。(それなりに印象に残ってたし)
選択肢も全問正解すればホームページで画像が入手できます。(攻略サイト見ちゃってるんでもちろんSSS評価です)
問題点があるとしたらこの作品で完結しなかったことですかね(笑)
新キャラはちょっと邪魔くさく感じました。(特に聖護院 百花)

以下ヒロイン別感想


鹿ケ谷 憂緒
前作ルートをそのまま反映しているので最初から主人公への高感度はMAXに近いです。
そんなわけで地味にやきもち焼いています。

アーデルハイト・リッター・フォン・ヴァインベルガー
ポンコツなヒロインでした。
攻略ルートに入っていないと最初は敵対しているのでちょっと印象が悪いです。(強情だし)
どうせ続編作るなら今作は軽いキャラクターの説明にして続編で攻略可能にしてあげた方がよさそうでした。

九折坂 二人
前作からようやくスポットが当たった感じです。
謎についても今作で述べられているのでようやく納得のいくキャラになりました。(ネタばれするので詳しく言えない)
アナザールートでは百花との3Pになっています。


今回の発売時期を考えれば続編は6月ごろかな?(早いことを期待)
次作に求めるのは鍔姫ルート復活と春霞ルートか?(一応睦月にも触れておこうか)
ぶっちゃけ本編のルートは憂緒ルート1本にして他のヒロイン全部アナザーでいいんじゃない?って感じだけど…
スポンサーサイト



2013/01/31 00:00 60~ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://koji2200.blog65.fc2.com/tb.php/1209-dcd6d006
ゲーム
★『真・恋姫†英雄譚 123+PLUS ~乙女艶乱☆三国志演義~』
ブログ解剖

blogram投票ボタン
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
591位
アクセスランキングを見る>>
ゲーム
★『GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~』
QRコード
QR